アバルト595の起動画面がショボすぎなので自分で描いてみる

アバルト595は標準で「Uconnect」というディスプレイオーディオが装備されています。これの起動画面は595をモチーフとしたオーナー心をくすぐるものが用意されていて(以前まではガレージから車両が登場するもので、現行はライトが点灯して車両が目覚めるもの)、個人的にとても好きなポイントなのですが、残念ながら僕の595にはナビが装着されていてこの起動画面を見ることができません。ナビ初期設定の起動画面は味も素っ気もないものなので、このことは納車時からずっと気になっていました。

そこで今回はナビ起動画面をオリジナルのものに差し替えることにしました。

アバルトのエンブレムではありきたりすぎるか?

そもそもどんな画像にするかを考えなければなりません。よくあるのがその車のブランドエンブレムですが、ちょっとありきたりすぎるかなと思うし、595は車内のあちこちにサソリマークがちりばめられているので、なんでもサソリではくどい気もします。

それにUconnectの起動画面に憧れもあるので、ここは車両をモチーフとした画像にしようと思います。

適当にネットから引っ張ってこれ・・・ない!

最初は公式ページなどから画像を借りようかとも思って色いろ探しましたが、595というと何かとスポーティさや過激さを強調したものが多く、Uconnectのようなキュートさも感じられるような画像がなかなか見つかりません。

これは…じぶんで描くしかないのか?

下手だけど個人で楽しむだけだしいいか

そこで空いた時間や休みの日にチマチマ描き進めたのがこちらの画像です。

写真をトレースして描いたので、なんとか形を保っています。線がガタガタでひどい仕上がりですが、個人で使うだけなので、まあいいんじゃないかと。それに自分の車の仕様にその都度変化させていけるので、下手さに目をつむれば良い面もあります。

さっそくナビに設定。無味乾燥な画面からオリジナル感のあるものになって満足です。

おすすめの記事